プリンタドライバ アップデートのご案内

Micro DryTM プリンタドライバ Ver.6.46 for Macintosh

 5,595,366 バイト

【対象機種】 MD-2000S/2010S/2300S/4000S/1000/1300/1500
MD-5000/5000P(MD-5000+昇華Kit)/5000i/5000iX
MD-5500/5500P(MD-5500+昇華Kit)
【著作権者】 アルプス電気株式会社
【動作環境】 68040以降 OS: Mac OS 7.6.1 〜 9.2.2
【作成方法】 自己解凍 (Macintoshでのダウンロード時のみ有効)
【転載条件】 他のウェブページまたはパソコン通信等への無断転載禁止

ソフト紹介

本ドライバは、アルプス電気(株)のMicro DryTMプリンタシリーズ用のMacintosh版プリンタドライバです。
(Apple ColorSync J1-2.1.1 機能拡張 も含まれています。必要な時のみインストールします)

本ドライバは、MD-2000S/2010S/2300S/4000S/1000/1300/1500/5000/5000P(MD-5000+昇華Kit)/MD-5000i/5000iX/5500/5500P(MD-5500+昇華Kit)ユーザの方を対象にしたバージョンアップです。

本ドライバは、MD-2000S/2010S/2300S/4000S/1000/1300/1500/5000/5000P(MD-5000+昇華Kit)/MD-5000i/5000iX/5500/5500P(MD-5500+昇華Kit)で使用可能なユニバーサルドライバとなっています。

バージョンアップ情報

【バージョン6.46にて修正/改善された点】

1) MD-5500およびMD-5500Pにおいて、「VD用紙2」用紙を追加しました。

【バージョン6.45にて修正/改善された点】

1) 「フォトカラーはがき」用紙を追加しました。

2) 書類「自動」、モード「VDフォトカラー」の印刷において、テキストのみ印刷した場合の印刷速度を向上させました。

3) プレビューから印刷すると MF&光沢領域のページ情報がずれる問題を修正しました。

4) 長いPDF文書などの大きなファイルを印刷失敗した場合にテンポラリファイルを削除していない問題を修正しました。

5) クラリスワークスで3ページ目以降印刷できない問題、およびイラストレータの縮小印刷で描画しない領域がある問題をセンタリングオプションがOFFされている場合において対応しました。

6) MFをONにすると文字をCMYKで印刷してしまう問題を修正しました。

7) 長いサイズを定義してランドスケープでプレビュー表示できない問題を修正しました。

8) マルチカラーインクの販売終了に伴いMD-2000/2010/4000/2300/1000/1300/1500のモデルにおいて、「フルカラー+特色」の印刷では、紙用シアン、マゼンダ、イエローを使用して、特色1種類のみを印刷する仕様へ変更しました。2種類以上の特色を印刷するには、「ページ合成」を使用してください。

9) 「多色分解(8色カラー)」の印刷でインクカートリッジの装着順序により印刷結果が異なる問題を修正しました。

10) コピー部数の印刷時間を短縮するモードが動作していない問題を修正しました。

11) SCSI接続において設定状況一覧のダイアログで「更新」ボタンを押すと通信エラーが発生してしまう問題を修正しました。

12) 文字修飾で文字色、回転などの修飾を行った文字の背景にゴミが印刷される問題を修正しました。

13) 設定状況一覧のダイアログで「リボン切れ」「逆装着」の場合にアイコンですぐにわかるようにアイコンを変更しました。また、この場合に残量表示が更新することができないので「----」と表示するようにしました。

注) Mac OS 9 におけるマルチユーザー環境下での動作保証はいたしません。
  Mac OS 9 における USB Printer Sharing には対応しておりません。

さらに以前のバージョンアップ情報をご覧になりたい場合には、ここをクリックしてください。

解凍方法及び設定方法

本ファイルは自己解凍形式になっています。ダウンロード環境によっては自己解凍形式に認識できない場合がありますが、その場合は StuffIt Expander にドラッグ&ドロップして解凍して下さい。 

■ 解凍方法

本ファイル(mdp646.sea.hqx)をダウンロードするとmdp646.sea アイコンが作成されます。このアイコンをダブルクリックして、「Continue」を指示し、指定されたフォルダ名にて「保存」を指示すると以下のようなフォルダおよびファイルが作成されます。

フォルダ名:MicroDry(TM) Installer
解凍ファイル:
 1) MicroDry Installer  -- インストーラ本体
 2) お読みください  -- ドライバに関する情報
 3) Metallic Pickerについて  -- Metallic Pickerの説明
 4) PRDRV645.pdf  -- 差分マニュアル

「お読みください」と「PRDRV645.pdf」には新しい機能や各種印刷設定方法を解説していますので、ご使用前に必ず目を通してください。

■ インストール方法

解凍後のフォルダを開いている状態で説明します。

1) MicroDry Installer のアイコンをダブルクリックします。

2) あとは画面の指示に従ってください。

3) インストール完了後は、システムが再起動します。

■ インストール時の注意

1) At Ease を使用していると、インストーラが表示されない場合があります。
(Performaシリーズは、購入時にインストールされている機種があります)
その場合は、特別メニューから「Finder に切り替える」を選択してください。
「Finder に切り替える」が特別メニューに無い場合は、At Ease 設定で「切る」を選択して再起動してください。

2) QuickDraw GXがインストールされていると、セレクタからドライバが選択できません。その場合はアップルメニューの「コントロールパネル」-「機能拡張マネージャ」を開いて、QuickDraw GX関連のチェックマークを外して再起動してください。

3) Mac OS 9でのマルチユーザー環境下での動作保証はいたしません。「コントロールパネル」-「マルチユーザー」を開いて、マルチユーザーのアカウントを“切”にしてください。

■ セレクタからの選択

インストール終了後システムを再起動しましたら、セレクタからプリンタドライバを再選択してください。
セレクタで選択後,[MD-**** SCSI#6]あるいは[MD-****,USB #1]と表示された部分を一度クリックしてください(**** の部分は使用機種名が、SCSI# は設定したID番号が、USB #にはUSB接続した台数が表示されます。この表示が反転表示されていないと、プリンタが認識されませんので、必ずクリックしてください。

これで、新しいプリンタドライバがご使用になれます。

■ 「昇華スタータキット」および「USBパラレル変換ケーブル」用プリンタドライバのインストールについて

インストーラ、ドライバが共通化されましたので、「標準インストール」で各オプションに必要なソフトウェアが自動的にインストールされます。

■ PCI-SCSI増設カードで使用する場合の注意

Power Mac G3(Blue & White)およびPower Mac G4には、標準でSCSIポートが装備されていません。このためMicro DryTMプリンタを接続するには、USBポートを使用することをお勧めします。ただし、USB接続をサポートしていないMD-2000Sシリーズなどをお使いのかたは、次の注意点を参照のうえPCI-SCSI増設カードで動作させることができます。
【ご注意】 Mac OS X クラシック環境では動作しません。

以下のPCI-SCSI増設カードは、弊社にて正しく動作することが確認されています。
  Adaptec社
    SCSI Connect 2906
    PowerDomain 2930U
  Ratoc Systems社
    REX-PCI30PX (firmware Ver2.8以降)

ただし、Adaptec社以外のPCI-SCSI増設カードにおいては、プリンタを接続しない状態で、PCI-SCSI増設カードに添付のコンフィギュレーションツールで以下の設定を行なって下さい。
プリンタに設定しているSCSI ID(デフォルトは ID=6)について、以下の変更を行なって下さい。
  1) 転送レート、または、Transfer Rateの項目があれば、[最小設定]に
  2) 非同期、または、Asynchronous Transferの項目があれば[ON]に
  3) ディスコネクト、または、Disconnect Enableの項目があれば[OFF]に
  4) ワイドネゴシエーション、または、Wide Negotiation Enableの項目があれば[OFF]に
  5) パリティチェック有効、または、Parity Check Enableの項目があれば[OFF]に

■ 日本コンピュータ工業(株)製ミニプリントサーバ(M-1200MD)について

1) プリンタの機種を変更する際には、ミニプリントサーバの電源を一度Offにしてから行なって下さい。
2) ページ合成機能を使用できません。

ご使用条件

アルプス電気(株)のMicro DryTMプリンタシリーズをご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用いただけます。
また、プリンタドライバのインストール開始時に表示される「ソフトウェア製品使用許諾契約書」にご同意していただく必要があります。ご同意していただけない場合はインストールが行なえませんのでご注意願います。


Micro Dryおよびマイクロドライはアルプス電気株式会社の商標です。
Apple, Macintosh, Power Macintosh, iMac, Performa, Mac OS, At Ease, QuickDraw, ColorSyncはApple Computer, Inc.の商標または登録商標です。
AcrobatはAdobe Systems Inc.の登録商標です。
JC-CONNECTは日本コンピュータ工業株式会社の登録商標です。
その他の会社名、商品名は、該当各社の商標または登録商標です。


|ドライバ情報へ |