はMD-5500で搭載された新機能です。
ベースドホワイトインク
従来の特色ホワイトに加え、ベースドホワイトインクに新たに対応。OHPシート(MDS-OHPP)を利用すれば、フィルムパッケージのダミー制作に欠かせない白下地印刷が可能になりました。
●昇華モードに対応
CGデザイナーやWebデザイナーに欠かせない、RGBデータのプリントアウトには昇華モードで対応。(オプション:昇華スタータキット)モニタの色再現域をカバーするモードです。
※昇華印刷とは、濃度階調印刷のことです。これは、CMYの特殊インクを熱で気化(個体→気体=昇華)させて、受像層をもつ専用紙に定着して印刷する方法のことです。濃度は、紙に染み込むインクの量それ自体を熱でコントロールして変化させるため、なめらかな連続階調の印刷が可能となるのです。だから、ドットが見えないコンティニュアストーンが可能となるのです。


●特色インク対応

フラッシュインク、特色ホワイトインク、メタリックインク等々、豊富な特色インクが表現力の幅を広げます。 フラッシュゴールドTM/シルバーでは、金箔・銀箔に迫る光沢感が得られます。

●顔料インクだから、シャープな仕上がり。
 耐水・耐光性も充分です。
 

MD-5500は、いろいろ遊べる、キレイに残せる。
ファミリーにうれしい快適機能もご覧ください。